スタッフブログ

2015年2月14日 土曜日

バレンタインデー

こんにちは院長のくましろですsun

今日はバレンタインデー、おそらく日本で一番チョコレートを口にする方が多い日ではないかと思われますsign01
チョコレートは歯の健康、特に虫歯にとっては間違いなく良くないものではありますが、食べてはいけないというわけではありません。

チョコレートに限らず、糖分もしくは糖分に変わるものを摂取すると、口の中の虫歯菌が酸を産生し歯を溶かし始めますwobbly
溶かされた歯はその後時間をかけて唾液によって修復されることによって虫歯になるのを防いでいますup
ですが、修復される量より溶かされる量の方が多い場合、虫歯になっていきますdown

簡単に言うと歯を修復する時間をしっかり作ってやれば、虫歯を予防できるということですgood

一日に何回も糖分の含まれるものを口にしたり(食べ物だけでなく、飲み物もですよ)、磨き残しがあったりすると虫歯菌は酸を産生し続けますので、甘いものをとるのであれば食後にデザートとしてとっていただくのがいいでしょうconfident

皆さん歯を大事にしてくださいねsign03



投稿者 医療法人英歯会 クマシロ歯科診療所