スタッフブログ

2013年11月26日 火曜日

研修会報告

こんにちはupwardright勤務医の横石です。
先日、日本臨床歯周病学会関西支部、教育研修会に参加してきました。

午前中は木林先生、橋本先生、小笹先生、高橋先生によるケースプレゼンテーションで、歯周治療、また可及的に歯を保存していく治療計画など、その中でのインプラント治療の有用性についてでした。

ランチに行列ができているチャンポンを食し、気合いを入れ直し午後からは教育公演を拝聴させて頂きました。

河野先生(大阪歯科大学歯周病学講座)による、歯周組織再生療法についての考察、佐々木先生(貴和会)による歯周治療、補綴治療の連携についてのプレゼンテーションでした。
歯周組織再生療法は保険外治療ですが、歯を保存していく上で非常に有効性が高い治療であり今後も研究が進んでいく分野だなと実感致しました。当院でもケースによっては勧めさせて頂いておりますscissors

佐々木先生の公演では、非常にレベルの高い歯周外科治療のお話でしたが、こんな治療が可能なのかと思うほど感銘を受けましたup

日曜日にも関わらず多くの先生方が参加しており刺激的な休日を過ごすことができました!
日々の診療に活かしていけるように頑張って参ります。



投稿者 医療法人英歯会 クマシロ歯科診療所